FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Pagetop

五反田 東京射精管理倶楽部

いつものように風俗サイトをネットサーフしていると五反田に新店を発見!
お店の名前は「東京射精管理倶楽部」なんともそそるネーミングです。
射精管理マスター(通称ペニスハンター)と名付けられた嬢達に射精を完全管理されるというコンセプトのようです。

サイトを眺めていると見覚えのある嬢の写真が載っている。
どうやらこの店は男性機能鍛錬道場の姉妹店のようです。
射精にこだわったコンセプトが面白そうなので電話して予約を入れることにしました。
電話で初めての利用と伝えると、受付の女性が「男性機能鍛錬道場をいつもご利用のイカサレ好き様ですよね」と切り返してきましたw
「それではいつもの待ち合わせ場所でお待ちしています。」と、トントン拍子で予約完了でした。

待ち合わせ場所に着くと、ほどなくして嬢からの電話が掛かってきます。
一緒にホテルへと向かいチェックイン。
今回は60分:10,000円のコースでルーム代は70分2,500円でした。
部屋に入ると問診票に記入します。
問診票の質問で今回はどのお店を利用ですか?という問がありました。
選べるお店は「男性機能鍛錬道場」「東京射精管理倶楽部」「快楽天国スローハンズ」となっていました。
最後のスローハンズがとても気になりましたが今回は東京射精管理倶楽部を選択する。
取り敢えず射精回数1回でその他は嬢にお任せでお願いする。
もちろん亀頭責め大好きなことは伝えました

先ずは全裸になってシャワーを浴びて部屋に戻ると嬢はナーススタイルで準備完了でした。
嬢:「私はマッサージとか無しでフルタイムおちんちん責めるから覚悟してねw」
嬢:「だから最初から仰向けで寝てね」
ドキドキしながら仰向けでベッドに横たわります。

嬢はすぐに乳首責めを始める。
僕:「んっ…っく…」
嬢:「声出てるw…乳首立ってきたね」
最近乳首が敏感になっているのかこれだけでおちんちんが勃起してくる。
嬢:「あれ?こっちも反応してるねw」
そう言いながらおちんちんを手のひらで包むように触る

嬢:「それじゃあ、完全勃起させようかな」
そう言ってローションを手にたっぷり付けておちんちんを撫でるように愛撫する
時折アナル付近に指が滑るように入ってくる
嬢:「アナルは好き?」
僕:「ア…アナルは…まだ…っくぁ…気持ち良く…良くなったこと…ないです…んぁ…」
嬢:「そっか…じゃあ今日は前立腺は無しね。でもすごい勃起してるよw」
僕:「触られ…るのは…気持ちいいんです…っん…」
嬢:「ふ~ん…素質はあるのかもねw」

ローション手コキでおちんちんは完全勃起状態になったところで
嬢:「さぁ亀頭責めしよっかw」
パンストにローションを染み込ませて亀頭にかぶせられる
嬢:「最初はゆっくりだよ~」
そう言いながら、亀頭に被せたパンストをゆっくりと前後左右に引っ張る
僕:「あっくぁ…あっ…あぁぁ!」
僕の反応を楽しむように嬢はパンストを広げておちんちんの先っぽ部分を執拗に責める。
僕:「あっぁぁぁあああ…んっくぁああぁぁ…」
嬢:「おちんちんが真っ赤だよwすっごく大きくなってるしww」
今度はカリ部分に巻き付けて擦りだす
僕:「あっく…き…きっ…もち…いぃぃいい…あぁぁ!」
嬢:「ん~?たまたまがせり上がってきてるよw」
そう言われても気持ちよくてそれどことではない。
嬢はせり上がってきた睾丸を指先でキュキュっと元の位置に戻し
素早くローションまみれのパンストをおちんちんの根本に巻いて結んでしまった
嬢:「これでたまたまはもう上がれないねww」

睾丸を拘束された状態で今度は嬢の手のひらでおちんちんを刺激される。
ジュプ…ジュップ…ジュプジュプ…ジュップ…
おちんちんを擦る卑猥な音が羞恥心を煽る。
ジュップジュップ…ジュブブ…ジュップジュプジュプジュプ…
段々と高速の手コキになってきて…
僕:「はっぅうう…気持ちいいぃ…」
嬢:「おちんちんカチカチだよ亀頭も大きくなってるしw」
ジュブジュブジュブブ…ジュップジュブジュップジュブ…
僕:「あ…あぁ…も…もう…い…いきそうぅ…」
嬢:「ダメだよ…もうちょっと我慢だよw」
ジュブジュッププジュブジュブ…
僕:「あっぅあぁぁぁ…いく…いっちゃ…」
嬢:「ダメ~~~!!!w」
そう言って手コキをピタッと止めて縛られているおちんちんの根本をギュッとする。
僕:「はっく………ぁ…」

射精感が少し治まってくると、嬢はもう1枚パンストを取り出しローションを付ける。
嬢:「また亀頭責めしようねw」
今度は最初から容赦なく亀頭全面をパンストで擦り上げる
僕:「っが!!…あぁぁあぁあぁぁぁぁぁああああああああ!!」
おちんちんがしびれるほどの快感が襲ってくる。
嬢はパンストの動きを緩めて、乳首を指で愛撫してくる。
僕:「あっふ…ぅぁ…っんん…」
嬢:「かなり敏感になってるw」
しばらく乳首を愛撫してから再度パンスト亀頭責めが始まる。
僕:「んっぁぁぁぁあぁぁぁ…っぐぁぁぁぁああああ…っく…っかはぁぁぁ」
嬢:「すごい…腰が動いてるよw」
無意識のうちに腰を振っていた…嬢は亀頭責めの手を緩めない。
僕:「す…すごい…き…気持ちいい…おちんちん…気持ちいぃぃぃ!!」
何かが奥からこみ上げてくるような感覚がしてきた。
嬢:「すごいよ!腰振り止まらないねw」
頭が真っ白になるくらい気持ちよくて一心不乱に僕は腰を振っていた
僕:「ほ…ほんと…に…す…すっごいぃぃ…っが…き…きもち…いぃぃ…あっぁぁ」
もう射精してしまったのかと思うくらい気持ち良さが続いて…潮を吹きそうな感覚になった…
嬢:「ちょっと休憩」
ピタッと動きを止められたが…僕はしばらく腰を振り続けていたらしい。
僕:「あ…あれ…もしかして射精しちゃった?」
嬢:「まだだよw出てないのに出たと思ったの?」
僕:「そうなんだ…でも物凄く気持ちよくて…前潮吹いたのかな?」
嬢:「多分吹いてないと思うけど我慢汁いっぱい出てたし腰凄く振ってたよw」
僕:「そっかぁ…あのまま続けてたら吹いてたかも…」

それから嬢が再びおちんちんを愛撫を始めるがなぜか段々と小さくなってきてしまう。
嬢:「あれ?なんか反応が鈍くなってきちゃった」
僕:「…ほんとだね…」
嬢:「もしかして痺れてる??」
僕:「ちょっと痺れてるかも…でもさっきのは射精より気持ちよかった気がするから大丈夫だよ」
嬢:「失敗しちゃったかも…時間いっぱいまで頑張るね」
僕:「ありがと。勃起はしてないけど、触ってもらってると気持ちいい」
しばらくおちんちんを優しく愛撫してもらいましたが結局射精には至らずでした。

嬢はイかせることができずにしきりに恐縮していましたが、次回は前吹きリベンジということでお別れしましたw
でも満足感はすごく高くて、あのまま続けてたらどうなったのかな?と想像してしまいます。
気持ちよすぎて失神なんてことあるのかな?


東京射精管理倶楽部
03-6417-9445

40分:8,000円
60分:10,000円
80分:12,000円
100分:14,000円
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

Pagetop

すすきの 女豹

またかなり期間があいてしまいました。
久々の更新は北海道へ大遠征です。

仕事の都合で札幌に行くことになり、すすきのに宿泊。
ネットで検索していると店舗形式の風俗がいっぱいです。
中でも僕の目を引いたのが「男の潮吹き北海道元祖店」を看板メニューにしている「女豹」です。
時間は夜の11時前で閉店直前だったがとりあえず電話してみる。
僕:「まだ今日大丈夫ですか?」
店員:「大丈夫ですよ。お待ちしています。」
と、何の問題もなくOK。

早速ホテルから5分ほどのところにある店へと向かう。
1つのビルに風俗テナントがいっぱいで間違って違うところへ行ってしまいそうです。
なんとかお目当ての「女豹」を見つけ入店。

ここはコースが色々とあります。
「完全拘束・究極寸止め焦らしコース」というのも気になりましたが、今回は「男が潮を吹くコース」を選択。
店員:「潮吹きならばこの娘を指名したら成功率80%ですよ!」
というお勧めの言葉に誘われて美月愛美嬢を指名する。
70分で15,000円、入会金1,000円、指名料2,000円の総計18,000円を支払って待合室へ通される。

待合室に入るとアンケートとコップ1杯の水が出てくる。
僕:「水?」
店員:「潮吹きするときはコップ1杯の水を飲んでおくと成功率上がるので飲んでおいてください。」
そんなもんなのか?と疑問を抱きつつ素直に水を飲みながらアンケートを記入する。
このアンケートは希望プレイを記入するものだが、かなりSM色が強い気がした。
例えば「嬢に廊下で会ってすぐに全裸にされて拘束されて四つん這いで部屋に向かいますか?」とかw
アナルNG、亀頭責め好き、寸止め焦らし希望、1回射精、おまんこ凝視したいなど思いつく希望を書いて店員に渡す。
しばらくすると嬢の元へと案内される。

嬢は僕の書いたアンケートを手にしてニコッと笑いながら
「亀頭責め好きなんだw変態だねww」と言って、いきなり股間を触ってくる。
部屋に入ると「すすきのにはよく来るの?」「M性感よく行くの?」など世間話をしながら全裸にされる
嬢も全裸になると「そこにすわりなさい」と促される。
全裸でベッド脇に座らされると、乳首を舐められながらおちんちんを触ってくる
僕:「あ…」
嬢:「あ…って可愛い声出して…w」
おちんちんが少し大きくなると
嬢:「なに勃起してるの?ちょっと触っただけだよw」
そう言って、おもむろにおちんちんを手コキする。
僕:「うぁ……」
しばらく手コキされると
嬢:「そうそう、亀頭責めがすきなんだよねw」
と言って、手のひらで円を描くように亀頭を捏ねる
僕:「あっぐぅ…あぅぅ…」
嬢:「何力入れてるの?力抜きなさい!」
と無理なことを言ってくる。
嬢:「気持ちいいの?亀頭擦られて気持ちいい変態なの?w」
僕:「う…うん…んん…気持ちいい…です…も…もっと…」
と腰を動かし始めたところでピタッと手を止められる。
なんで?と思っていると「立ってこっちに来て」と扉の前へと連れて行かれる。
扉を開けるとシャワールームになっていた。
嬢:「何物足りなさそうな顔してるの?まだ始まったばかりだよw」
そう言って身体を洗ってくれる

シャワーから出るとベッドにうつ伏せで寝るように促される。
背中からお尻へと舌を這わされてゾクゾクとした快感が走る。
嬢:「四つん這いになって」
言われるまま素直に四つん這いになると、お尻に舌を差込みアナルを舐められる
僕:「あ・・・っふぅぅ…」
嬢:「あれ?アナルも感じるんだ。駄目だったんじゃないの?」
僕:「挿入は駄目だけどいじられるのは好きかも…」
嬢:「じゃあもう少し舐めてあげる。」
アナルを舐められながら股間に手が伸びてきて、おちんちんを手コキされる。
嬢:「アナル舐められて勃起してるじゃないw」
巧みな言葉責めもあってすごく羞恥心をかきたてられる。

嬢:「そのまま壁に手を付いて立って。」
四つん這いでおちんちんを握られたまま立つと鏡に映った恥ずかしい姿の自分が目に入る。
嬢:「ほ~ら、後ろからおちんちん握られて勃起してる変態だよw」
すると股間から嬢が顔を出してきて、おちんちんを咥え込む
ジュブブ…ジュププ…
僕:「あぁ…き…気持ちいい…」
ジュブジュブとフェラをしてもらうと嬢のやわらかい口の刺激が心地いい。
そのまま体勢が入れ替わり仰向けに寝かされる。

いつのまにかローションを付けた手で手コキをされながら、嬢がまたアンケートに目を落とす。
嬢:「おまんこ凝視したいの??w」
僕:「…うん」
嬢:「おまんこ見たいなら見せてあげるよ。ほらじっくり見なさい。」
そう言って僕の目の前でM字に開脚しておまんこをさらけ出す
嬢のおまんこは綺麗にお手入れされていて陰毛はクリを隠すくらいのワンポイントしかない。
ある意味完全なパイパンよりもエロい。
僕は我慢できずに近づいていって陰毛を触って、小陰唇を広げると…
嬢:「何触ってるの?触っていいって言った?凝視するんじゃなかったの?」
僕:「あんまり可愛いのでつい…」
嬢:「駄目、お仕置きする。」
そう言って亀頭を手のひらで擦り始める
僕:「あぁぁ…っぐ…はぁぁ…んんんん!!」
嬢:「力入れない!力抜く!!」
おちんちんの刺激に耐えるために足に力が入ってガクガクすると嬢に力を抜けと叱られる。
力を抜くと嬢の亀頭責めが強くなる。
僕:「うっくぁぁ…あぁぁああ…」
嬢:「また力入ってるよwほら力抜いたらなんか出ちゃうかもよw」
必死で力を抜くと確かにおちんちんの奥の方が変な感じがする…

嬢:「ほら大好きなおまんこをじっくり見なさい」
そう言って僕の上にまたがっておまんこを下から見上げるような体勢になり前屈のような姿勢で手コキをする。
ゆっくりと腰を落としてきておまんこが僕の顔に近付いてくる
本当に綺麗なおまんこで見惚れていると、おちんちんに伝わる感覚が手コキからフェラに変わっている
そしておまんこも僕の鼻先まで来ている。
嬢:「今度は広げて中まで見ていいよ。」
そう言われて嬢のおまんこを広げてクリを出し、親指で優しく愛撫する。
嬢のフェラもだんだんと熱が入ってきてジュブブブブ…とディープスロートで気持ちいい
僕も嬢のおまんこを舌で愛撫する。
しばらくシックスナインを楽しむ

嬢が体勢を入れ替えて乳首を舐めながら手コキを始める。
僕:「んっぁ…ぁ…」
全身が敏感になっているので乳首を舐められただけでも声がでてしまう。
手コキがだんだんと早くなってくると限界が近付いてくる。
僕:「あ…っく…い…いきそ…」
そういうとピタッと手を止める。
嬢:「まだ駄目。」
僕は気持ちよくなりたくて腰を動かしてしまうと…
嬢:「なに腰振ってるの?いきたいの??いきたいならいかせてくださいって言いなさい。」
僕:「…いかせてください」
嬢:「どうやって?」
僕:「おちんちんを弄んで気持ちよくしていかせてください。」
嬢:「おちんちんいじっていかせて欲しいんだ。変態だねw」
僕:「…変態です…いきたいです…」
嬢:「ふふw」
まずはフェラでジュップジュップと音をさせながらおちんちんを舐めまわす
そして亀頭の先っぽを手のひらでグリグリと責めはじめる
僕:「うっくぁぁぁああ…っぐ…」
嬢:「力入れない!」
また叱られて必死で力を抜く。
嬢の舌がまた乳首を舐め始め、手はおちんちんをしっかりと手コキする。
もう片方の手はアナル付近をいじられる

だんだんと射精感がこみ上げてくる。
僕:「あぁぁ…はっく…んん…あっ…い…いく…」
嬢:「ほら力抜いて…力抜いていったら凄く気持ちいいよ」
言われて力を抜こうとするが思うよういかない。
僕:「ぅ…ぁ…いく…いくいくいく…いっ…いっくぅぅううう」
ビュビュビュッ…ビュック…ビュ…
大量に精液が噴出し、イカサレました

おちんちんがビクッビクッとして精液が糸を引いて出切ったのを見計らって
嬢が再びゆっくりとおちんちんを刺激始める
手コキをしながら亀頭も手のひらで擦り始める
僕:「あ…ああぁぁぁぁぁ…んんぁぁあああああ…」
嬢:「力抜く!力入れない!!おしっこ漏らしてもいいから!」
言われて力を必死で抜く。
すると本当におしっこが出そうな感覚だけど、おしっことは違う感じの何かが奥からこみ上げてきて…
僕:「あ…出ちゃう…あっ…あっ…」
ブッシャァアアアア!!!
嬢:「ほら出た!!まだ出るよ!力抜いて!」
僕:「あっぐぅぅぅ…ああぁぁぁ」
プッシュァァァァァア!!!
なんと2回も大量に潮吹きしました!!
もうしばらく嬢はおちんちんを刺激したけどもう出ないと判断したのかゆっくりと刺激を弱めていって…
嬢:「はい、お疲れさま!w」
と声を掛けてくれました。

疲れてぐったりしていたので、その後は10分ほど雑談をした。
落ち着いたところでシャワーを浴びてホテルへと帰りました。
まさかの2度吹き!しかもピュッじゃなくてプッシャァァァ!ですw
自分にこんな潮が吹けるなんて思ってもみませんでした。


女豹
011-521-1233

50分:10,000円~
60分:12,000円~
70分:14,000円~
80分:16,000円~
100分:20,000円~
Pagetop

錦糸町 いけない歯科衛生士

前から気になっていたM性感のお店の「いけない歯科衛生士」の体験記です。
ここはアイマスクをして拘束されたままアイマスクをしてサービスを受けるというちょっと変わったシステムになっています。

お店に電話をすると40分後に錦糸町の指定の場所で待ち合わせということになりました。
時間通りに行くと男性店員にレンタルルームへ案内してもらえます。
今回は30分:6,000円のコースでルーム代は1,000円でした。
料金を支払うとアイマスクと紐の手かせを渡されます。
店員:「部屋に入ってから10分ほどで女の子が来るので、それまでにシャワーを浴びてください。シャワーを浴びたら、バスタオルだけ巻いて、手かせとアイマスクをしてうつ伏せになって待っていてください。」

そういうと店員はいなくなってしまいます。
言われたとおりシャワーを浴びて、手かせ・アイマスクをしてうつ伏せで待つと…ドアがノックされ…
嬢:「アイマスクと手かせしていますか?」
僕:「はい」
返事をすると嬢が入ってきます。
こちらはアイマスクをしているのでどんな嬢がどんな格好で来たのか全然わかりません。
しばらく準備をしているカチャカチャと音がしています。

嬢:「それじゃあ最初はパウダーから始めるね。」
バスタオルが取られて全裸にされます。
背中にパウダーが付けられて、サワサワと性感パウダーが始まります。
アイマスクをしているとどこを責められるかわからないのでビクッとしてしまいます。
仰向けになって乳首や脇を責められると思わず「アン」って声が出ちゃいます。
嬢:「僕ちゃん敏感だねw」
いつのまにか僕ちゃんと呼ばれてるし…

四つん這いになるように言われ、アナル周りをローションでヌルヌルと触りながら
嬢:「アナルは好き?」
僕:「アナルは全然ダメなんです…」
嬢:「それじゃあ、一番感じるのはドコ?」
僕:「おちんちんです」
嬢:「僕ちゃん、おちんちんいじられるの好きなの?」
僕:「はい」
嬢:「じゃあ、いっぱいおちんちんいじってあげるね」
僕:「…」
でも、すぐには触ってもらえず、おちんちん周りを刺激して焦らされます。
嬢:「まだ全然触ってないのに、僕ちゃんのおちんちんビンビンだよ」
最初は優しく手コキが始まります。

仰向けになって乳首を責められながらゆっくりしたスロートでおちんちんを手コキされるとだんだんとおちんちんが気持ちよくなってきます。
僕:「はぁ…」
嬢:「僕ちゃんのどこが気持ちいいの?」
僕:「…おちんちん」
嬢:「目隠しして手錠してるのに勃起してるんだよ…それなのに気持ちいいの?」
なんて、言葉責めされてだんだんと気分が高揚してきます。
タイマーがなるとおちんちんに集中攻撃が始まります。
高速手コキだけではなく両手を使って竿と亀頭部分の同時責めをされたりして…
僕:「いく…いくぅーー」
嬢:「いっていいよ」
イカサレました

精液の後始末をしたら嬢は出て行きます。
その後、一人でシャワーを浴びて、店員にアイマスクと手かせを返して帰ります。
ここは妄想できる人にはたまらないサービスかもしれません。
目で楽しむタイプの人やS気の強い人にはあまりお勧めできないです。


いけない歯科衛生士
TEL:03-3631-6455

30分:6,000円
45分:9,000円
Pagetop

西日暮里 ビザールクリニック

亀頭責めを覚えてからサービスに亀頭責めがあるところを探すようになりました。
これが意外と少ないんです(僕の探し方が悪いのかもしれないけど)
そして見つけたのが西日暮里ビザールクリニック

S女が手術台でM男を責めまくっている写真がトップページのHPにひるみましたが、
HPを読み進んでいくと…男の潮吹きなる文字が…
これは「是非体験しないと」と思い…早速電話しました。

予約したコースは男の潮噴き(潮吹き)堪能コース70分:18,000円
お勧めのホテルをお願いしたところ指定の場所でお待ちくださいとのこと…
しばらく待っていると長身でモデルのような美しい女性が近付いてくる。
嬢:「イカサレ好きさんですか?」
僕:「そ…そうです」
嬢:「じゃあ行こうか!」
と言って手を引いてホテルへ連れて行ってくれる。
「初めてですか?」なんて他愛ない話をしながらホテルにチェックイン。

今回の嬢の名前は印象的だったので覚えていました。
スージーQ嬢でした。後で知ったがお店一番の美女なんです!
フリーでお願いしたのになんていいお店だ!!

プレイ開始前にカウンセリングがあります。
亀頭責めをしてもらいたいことと潮吹きに挑戦したいことを言うと、
嬢:「オナニーはいつした?」
僕:「…1週間くらい前です。」
嬢:「よし偉い!溜まってる方が潮吹くんだよw」
僕:「そういうもんなんだ…」
嬢:「それじゃ準備するからシャワー浴びいてきてね!」

シャワーから出るとピンクのナース姿になったスージーQ嬢が手招きしています。
言われるがままうつぶせになると
最初は指圧マッサージから…でも、たまに脇をくすぐるんです…
嬢:「くすぐられるの気持ちいい?」
僕:「気持ちいいというよりくすぐったいかな…」
嬢:「だんだん気持ちよくなるよ」
僕:「本当かなー?」
嬢:「じゃあ手を出して」
僕:「?」
素直に手を出すと…ロープで拘束されてしまいました。
そして、そこからくすぐり地獄です。
嬢:「こちょこちょこちょー!おらおらおらーw」
僕:「あっんっんーーーっ」
くすぐったいの通り越すと気持ちよくなるんですね。
僕のおちんちんはなぜか大きくなってましたw

嬢:「なんで大きくなってるの?くすぐられて気持ちいいんでしょ?」
僕:「…うん…気持ちいい…」
嬢:「あはは、M男だw」
僕:「そうなのかな?」
嬢:「M男ってことわからせてあげる」
と言って、亀頭責めが始まりました。
もう僕はひたすら喘ぎまくりです。
嬢:「もっと気持ちよくしてあげる」
と言うと、何かを取り出し亀頭にこすり付けます。
僕:「あっあっあっーーーー!!!」
しびれるほどの快感に思わず叫んでました。
パンスト亀頭責めです。
おしっこが漏れちゃいそうなくらいヒクヒクしていると…
嬢:「おらおら…いっちゃいな…」
と、高速手コキを始め…ものすごい射精感と共にイカサレました

嬢:「まだまだだよ」
そう言うと、イカサレたばかりのおちんちんをものすごい勢いでシコシコしごきます。
僕:「うぁああああーーーー!!!」
もう、苦しいくらいの感触がおちんちんからゾクゾクと駆け上がってきます
おしっこが漏れるーーーという感覚はあったのですが…
残念ながら今回は潮を吹くまでには至りませんでした。

でも、イカサレ感はすごくてしばらく動けないくらい強烈でした。


ビザールクリニック
TEL:03-6658-5456

60分:9,800円
80分:13,000円
120分:19,800円
他、多数コースあり
Pagetop

五反田 オナメイドスタイル

前回のパウダー性感があまりにも気持ちよかったので、某サイトでパウダー性感を絶賛されていた五反田のオナメイドスタイルに行くことにしました。

予約をすると初回は会員登録があるとのこと。
指定の場所へ行くと…なぜか雑居ビルの入口(集合ポストとかあるところ)で会員登録開始…
途中で雑居ビルの人が出てきて気まずかったです。はい。

会員登録終了後にオナメイドさんと一緒に指定のホテルへ向かいました。
オナメイドさんは日本人女性ということ以外またもや記憶なし…ごめんなさい…

ホテル代を払って部屋に着くとプレイ内容のカウンセリングがあります。
今回は80分:18,000円のコース。キャンペーン中なのか入会金は無しでした。
カウンセリングではパウダー性感を重点的にお願いしました。
それから露出に興味あることを話したら…
プレイが始まってすぐに手錠をかけられて室外へ連れて行かれてしまいました。
全裸で手錠をかけられたまましばらく廊下をウロウロ…意外と興奮!
自分に露出癖があることに目覚めてしまいましたw

そして、待望のパウダー性感は…気持ちいいことは気持ちいいんですが…
あえぎ声が出るほどではなかったです…
このお店は先ほどの手錠露出などできるお客の願望は叶えてくれるようです。
さすがメイドさん。
ここでもアナルに指入れも少しやってもらいましたが全く逆効果でした…
ローション手コキしてもらっている間はオナメイドさんの胸は揉み放題でした。
最後は高速手コキでグチュグチュ音をさせながらイカサレました


オナメイドスタイル
TEL:03-5791-4676

60分:14,000円
80分:18,000円
100分:22,000円
120分:26,000円
Pagetop
プロフィール

イカサレ好き

Author:イカサレ好き
 
ごく普通の包茎サラリーマン。
いかされる射精感が好きなプチM男でもあります。
月1ペースで風俗通いしているけど手コキが一番好き。
アナルは全く感じないのが難点…
プロフ写真は手コキされている僕のおちんちんです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
おちんちんをいじめるDVDとグッズ

手コキDVD


亀頭責めDVD


男の潮吹きDVD


M男の風俗DVD


痴女DVD


包茎M男DVD


CFNM DVD
アダルト動画配信サイトDUGA

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。