五反田 男性機能鍛錬道場(5回目)

2015年04月13日01:55  手コキ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長いことご無沙汰しておりました。
風俗へ行っていなかったわけではないのですが、ちょっとスランプ気味でブログをアップしていませんでした。
久々のアップはやはり男性機能鍛錬道場です。
僕的には殿堂入りのお店ですね。ここまでリピートしたお店は数えるほどです。
今回でブログに書くのは5回目になります。行ってる回数はもう少し多いですw

4回目の体験記はこちら
3回目の体験記はこちら
2回目の体験記はこちら
1回目の体験記はこちら

風俗通いはしていましたが、亀頭責めからかなり遠のいていたので男性機能鍛錬道場へ行くことにしました。
電話をすると久しぶりの利用にもかかわらず「イカサレ好きさんですね」と顧客扱いしてくれます。
30分ほどでご案内可能という小暮嬢に鍛錬してもらうことになりました。
60分:10,000円のコースでお願いする。

いつもの待ち合わせ場所で待っていると嬢が登場。
一緒にホテルへチャックインして10,000円を支払い、全裸になってシャワーを浴びる。

シャワーから出ると嬢はすでに施術用に白衣に着替えていて問診票を出してくる。
回答は「射精回数は1回、鍛錬の強さは強め、乳首責めは大好き、アナルはNG、睾丸マッサージは弱め、亀頭責めはストッキング使用で強弱つけて」にしました。
嬢は問診票を受け取るとフムフムと頷いて
嬢:「それじゃあうつ伏せになってください」
素直にうつ伏せになると背中からお尻にかけてオイルマッサージを始める。

すぐに指先が怪しい動きになり股間に滑り込み柔らかく玉を揉む
嬢:「玉も感じる?」
僕:「やんわりと触ってくれると気持ちいい」
嬢:「そうだね。大きくなってきてるもんねw」
嬢は肛門とおちんちんの間をグゥ~っと押し込んでくる
どうやらここが勃起のツボらしく圧迫感はあるが気持ちいい。

嬢:「じゃあ、四つん這いになってください」
四つん這いになると玉と竿を焦らすように触ってくれる
僕:「ん……はぁ……」
嬢:「おちんちん、すごく大きくなってるよw」
確かにおちんちんは完全勃起状態になっていました。

嬢:「仰向けになってください。」
待ってましたとばかりに仰向けになる。
すると嬢はすぐに乳首を指先でなぞり始める
僕:「…くぅ……ん…」
嬢:「乳首も気持ちいいんだね。おちんちんがピクピクしてるw」
そう言うと勃起したおちんちんを柔らかく手で包み込んで撫でるように触る。

ローションをたっぷり手につけておちんちんを握るとグチュっと音が出る。
片手で玉を軽く揉んでおちんちんをしごき出す。
グッチュ…グッチュ…グッチュッ…
そのままおちんちんをしごきながら乳首を指で転がす
僕:「あぁぁ…ん…んっんんん…」
二箇所責めで気持ちいい。

嬢は両手をおちんちんに添えると指の腹で亀頭をゆっくりとこする
僕:「あっく…んんん…んっ…」
熱いようなくすぐったいような亀頭責め特有の感覚が襲ってくる。
たまに鈴口まで撫でるように触られると熱い感覚が強くなる。
僕:「あぁぁ…っんんん…」

嬢はストッキングを取り出しローションを染み込ませて、そっと亀頭にこすりつける
僕:「うぁ…ぁぁ…っくぁ…」
ストッキングで擦られると頭にしびれるような快感がくる。
嬢:「おちんちんがビンビンだよ。こんなに反応してて大丈夫?気持ちいい?」
僕:「うん…気持ちいい…」
優しくゆっくりとストッキング亀頭責めをしてくるので、喘ぎまくる感じではないが自然と腰が動いてしまう。
嬢:「腰動かしたくなるほど気持ちいいんだw」

今度は両手でおちんちんを包み込むように握って大きめのストロークでゆっくりとしごき始める
まるでフェラか挿入しているような感覚になる。
僕:「あぁ…気持ちいい…すごい…」
嬢:「いきそうになったらちゃんと言ってね」
そう言いながら色々なバリエーションの手コキをしておちんちんを刺激してくる。
グッチュ…グチュチュチュチュ…グ…ッチュ…
段々と射精感が強まってきて…
僕:「あ…んん…い…いきそう…」
嬢:「まだ、だめw」
と言って、おちんちんから手を離し乳首をサワサワと触る。
嬢:「おちんちんがすごくビクビクしてるw」

再びストッキンを持ち亀頭を責め出す。先程より少し強めだ。
僕:「ぁぁぁああ…んんぅぅ…っぁっあ…」
腰がビクビクと動く。感極まった声を出すと嬢はストッキングを持ったまま軽い手コキをする。
僕:「はぁ…はぁ…ふぅ…ん…ぁ…」
少し落ち着くとまた亀頭責めをする。
僕:「あっぐ…んんんんぁ…す…すごく…気持ち…いぃぃ…」
嬢:「気持ちいいね。腰がすごく動いてるからわかるよw」

再び両手でおちんちんを握ると
嬢:「じゃあ、我慢しないでいっちゃおうか?w」
そう言って、ゆっくりと大きなストロークの手コキを始める。
手のひら全体を使った手コキは本当に挿入しているような感覚で気持ちいい。
ジュップププ…グッチュ…ジュブブ…グッチュグッチュ…
微妙にペースを変えながらの手コキで射精感が高まってくる。
さらなる快感を求め、僕の腰も勝手に動き出す
僕:「あぁぁぁ…気持ちいい…」
嬢:「おちんちん、凄く大きくなってるよ」
嬢は手コキの動きを早くするのではなく腰の動きに合わせてくれる。
僕:「あ…っく…い…いく…いっちゃう…」
嬢:「いくの?いいよ…いっていいよ」
僕:「あぁ…んんん…い…いくぅぅ…」
ビュック…ビュビュビュ……ビュ…
イカサレました。

射精してもおちんちんをしごく嬢の手は止まりません。直後責めです。
僕:「あぁぁぁっ…あっくぁ…んんんっ!」
嬢のしごく強さは優しくていつものような強烈な刺激とは違います。
嬢:「潮は吹けそうにないかな?」
僕:「今日は潮は無理かもしれないなぁ…」
嬢:「でも、おちんちんすごく元気なままだよw」
僕:「うん、こんなの初めて…すごく不思議w」

嬢が手を洗いに行った後も勃起したままでした。
今回の嬢は強烈な亀頭責めや手コキはありませんでしたが、
ソフトな快感が持続する優しい責めは久々の亀頭責めだった僕にはジャストフィットしたようでした。


男性機能鍛錬道場
03-6417-9377

40分:8,000円
60分:10,000円
80分:12,000円
100分:14,000円
トラックバックURL

http://ikasare.blog27.fc2.com/tb.php/49-1461786b

前の記事 次の記事